レッスン内容・料金

小学生箏レッスン(1回30分〜50分、月4回)

10,000

小学生の為の十三弦のお箏のレッスンです。

オンライン対応可能。

小学生のうちからお箏に触れることで、自然と音に耳を傾ける習慣を持つことができ、その習慣は心の静けさを作り出します。その心の静けさは、人の話に耳を傾け、自分の心や人の心を感じ、理解し、また、様々な感情を味わい、世界の様々な豊かさを享受することの基礎になるものです。

小学生の場合、集中力の持続する短い時間で、あまり間を空けずにレッスンを繰り返していくことが大事だなと考え、1回30分〜、月4回のレッスンを基本としています。

レベルにより、時間、料金を変更させて頂くことがあります。

 

箏レッスン(1回50分程度、月4回)

10,000

箏レッスン(1回80分程度、月2回)

8,000

十三弦のお箏の基本のレッスンです。

オンライン対応可能

 

小澤千絵子箏教室では、次の3点を柱にレッスンを行っています。

 

1、音に耳を傾け、音を出すことを楽しみ、その感覚を味わっていくことを学ぶ

2、箏の確かなテクニックを1つ1つしっかりと身に付けていく

3、テクニックにとらわれず、音楽を楽しみ、味わい、それを通して自由に表現していくことを学ぶ

 

箏を学ぶ上で、この3点はどれも欠けてはならないことであると感じています。

その為の小澤千絵子オリジナルの具体的な方法論にて、一人一人のレベルや個性に合わせた指導を行なっていきます。

 

1回80分程度、月に2回の月謝制となります。

 

まず十三弦のお箏のレッスン続けていく中で、二十五弦箏への移行をしていくこともできます。

レッスン料はレベルにより変更させていただくことがあります。

箏をお持ちでない方には楽器のレンタルや、楽器屋さんのご紹介も行なっています。

二十五弦箏レッスン(1回80分程度、月2回)

8,000

二十五弦箏のレッスンです。

オンライン対応可能。

二十五弦箏は1991年に野坂惠子によって作られた新しい楽器です。

ですから、この約30年の間に作られた曲に取り組む他は、現在作られつつある新しい曲に挑戦したり、他の楽器の曲を二十五弦箏にアレンジしたりと、新しいものを生み出していくプロセスに必然的に関わっていくことになります。箏の経験のない方は、二十五弦箏への移行を前提とした十三弦のレッスンから始めさせていただきます。箏を1〜2年学んでから二十五弦箏へ移行することが望ましいですが、ご本人のご希望やレッスンの進み具合などによって時期を早めることも可能です。

月2回の月謝制となります。

楽器をお持ちでない方は、楽器屋さんへ一緒に行き、購入するところから丁寧にサポートいたします。